• Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Instagram Black Square
  • Pinterest Black Square

© 2019 bitlab inc. All Rights Reserved.

bitlab Blog

December 21, 2015

前のバージョンの公開からかなりの時間が経過しました。

 

Macは OS X El Capitan 10.11、Windows は Windows10 にそれぞれバージョンが上がり、グングン6 では正式対応ができない状態が続いておりました。これら新しいOSをお使いのユーザーさまにはたいへんご不便をおかけしております。

 

 

現在、グングン7.0の公開に向けて準備中です。最終的な不具合の確認などを行っている段階であることをご報告させていただきます。

 

 

おもな改良点は

  • OS X El Capitan、 Windows10 に正式対応になり...

October 20, 2015

グングンと OS X El Capitan との互換性について報告させていただきます。

 

 

 



まず、起動については グングン6.0.x は問題なく起動はするようです。

 


ただしビットラボで現在使用、開発中のグングンは OS X El Capitan に正式対応している最新の FileMaker Advanced 14 v3 に移行しているため、グングン6.0.x の各動作や印刷に関しての検証は出来ない状態です。現行のグングン6.0.x は 2つ前のバージョンのFileMaker Advanced 12 で開発してあります。

 



F...

March 13, 2015

16年前に初代 iMac を買ったときの事を思い出しました。

 

それまでMacに周辺機器を接続するのには、マウスはADB、プリンタはシリアルポート、外部HDDはSCSIというように、接続する機器によってそれぞれ規格がありました。

 

それが普通だった時代に初代iMacはそれらを全て捨て去り、当時はまだ珍しかったUSBポートに統一しました。

対応するプリンタはたしか、EPSONのPM-770Cくらいしかないし、外部ストレージの主流だったフロッピーディスクドライブは付いていないし、とても不便な思いをしたのを覚えています。

 

ところが時代は徐々にi...

March 6, 2015

デンタルショーの会場をくまなく見て歩いていると、時にとても便利な道具や材料に出会える事があります。自分の周りで誰も使っている人がいなかったり、カタログや雑誌でも見かけた事のない商品でも、「ちょっと良さそうだな」と、サンプルを頂いたりして使ってみると、以外に良い製品で、そのままずっと使い続けるという事が時々あります。

 

今回、口腔内写真の機材を輸入している業者さんのサイトで偶然見つけたのがこの商品で、オールセラミックを焼成するときにピンから転げ落ちないように固定するペースト状の材料です。特に e.max インレーの場合などはこれがないと...

February 27, 2015

昨日、取引の歯科材料商からe.max Press インゴットのをはじめ、埋没剤など関連製品の価格が4月1日より値上げする旨連絡がありました。

 

そういえばイボクラさん、2年連続の値上げになります。円安が進み、輸入品の価格が高騰しているので仕方ない事ですが、またいつか円高になったら是非値下げをしてほしいところです。でもあまりそういう話は聞きません。

 

e.max Press インゴット1個あたりの価格は以下の通りです。

  • 現在の価格 \3,160

  • 値上げ後の価格 \3360

埋没剤なども約5%の値上げになりますので技工料...

February 19, 2015

グングンの修正版、6.0.2 をアップロードしました。

 

アップデート内容は、請求書が複数ページにわたる場合、改ページ前の最後の1行が印刷されない場合がある不具合の修正です。

当サイトのリンクからVectorよりダウンロードしてください。

 

お使いのグングンに直接アップデータかける事が出来ませんので、お手数ですが乗り換えて頂く事になります。この場合新しい登録キーが必要になりますが、バージョン6.0のユーザー様にはシリアルナンバーをお知らせ頂ければすぐに新しい登録キーをお送りします。

 

お手数をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたしま...

February 11, 2015

伊集院さんのFBで知り、早速「世界で活躍するサムライ歯科技工士」を取り寄せて読ませて頂きました。特に、宮田弘二氏のフィリピンでの活躍ぶりを読みたく、取り寄せる事となりました。

 

 

 

九州方面では伝説の歯科技工士との異名を持つ彼は、僕の技工士学校の同級生であり、寮生活をともにした仲間であります。

 

当時から独特のオーラを放っていた彼は、学生時代からNikon F2 Titan を所有し、僕にカメラと写真の魅力を教えてくれました。おかげで今でも僕はNikon党です。

お互いに経済的に裕福ではなかったのと、歯科技工士を目指すからには学生の時から...

February 9, 2015

今朝、ネットで池田直渡さんというモータージャーナリストの方の文章を読んでいて、とても共感したので紹介させて下さい。

 

「妥協のない製品」と人は簡単に言うが、そんなものはあり得ない。モノづくりとはいくつもの相反する要素の最適な折り合いポイントを見つけることだ。

 

ものを作る仕事をしていて、何となく感じていた事を的確に言い表してくれたので思わず膝を打ちました。

でも、そのポイントを見つける作業に妥協が許されないってことも言えるんですよね。

January 23, 2015

群馬県の歯科医師会、歯科衛生士会、技工士会それぞれが行う群馬県歯科医療安全講習会という催しがあり、その技工士会主催の講習会が2月22日の日曜日にあります。

 

その講習会の第2部を僕が担当するという大役を仰せつかりました。

 

演題は、「歯科技工におけるトレーサビリティ確保の重要性」でお話しさせて頂きます。

難しい話は苦手で出来ませんので、患者さんのために安全で清潔な技工物を提供するにはこうしましょう、患者さんと自分の身を守るために技工所の設備構造基準を守りましょう、というようなお話しをさせて頂いたあとは、グングンを使った歯科技工録作成の方法...

January 21, 2015

ビットラボの照明は天井からのメインの照明とセラミック作業机の照明は、高演色の色評価用蛍光灯を使用しています。

 

 

特に「色」を重視しない模型作業やミリング、埋没作業スペースのスポットライトは、自分の好みもあり電球色のLEDランプを使用していますが、技工室は照明器具を始め、コンプレッサー、トリーマ、光重合機、PCと電気の消費量はたいへんなものです。

 

近年、LED照明の性能やコストパフォーマンスがあがり、とても身近な物になってきました。できればラボの照明も全部消費電力の少ないLED照明にしたいものですが、立ちはだかる大きな問題がありました...

Please reload

Recent Posts
Please reload

Search By Tags
Please reload

Follow Me
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Instagram Classic
  • Pinterest Classic